Rockstar、『Red Dead Redemption』とゾンビ拡張パックをPlayStation Nowで来週から配信へ。PS4とPCからプレイ可能

Rockstar Gamesは、『Red Dead Redemption』をPlayStation Nowにて12月6日から配信すると海外向けに発表した。対象地域は不明。ゲームの舞台フロンティアをゾンビの疫病が襲う拡張パック「Undead Nightmare」も同時に配信開始となる。

PlayStation Nowを通じて『Red Dead Redemption』が配信されることは、今年10月に続編『Red Dead Redemption 2』のトレイラーが公開された際に明らかにされていた(参考記事)。『Red Dead Redemption』はPS3/Xbox 360でしか発売されておらず、現行世代のコンソール機ではプレイすることができなかったが、ようやくPS4上でふたたびジョン・マーストンと会うことができる。

スポンサーリンク

PlayStation NowはPS4やPS Vita、ソニー製のテレビやブルーレイディスクプレイヤーに対応しているほか、北米と欧州ではすでにPC(Windows)でも展開されている。

なお今年10月に正式発表を迎えた『Red Dead Redemption 2』は、2017年秋にPS4/Xbox One向けにリリース予定。現時点でほとんど情報は公開されておらず、わずか1分8秒のトレイラーとキーアートしか登場していない。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog