『Crackdown 3』は2017年末にリリース予定、「Project Scorpio」上では4Kにも対応へ。あの凄まじい破壊表現が高解像度で

Microsoft Game Studiosは、24時間のゲーム配信マラソン企画「Extra Life 2016」にて、『Crackdown 3』が2017年末にリリース予定であることを明らかにした。今年のE3にて『Crackdown 3』は2017年中に延期されることが発表、またXbox OneのほかWindows 10でもリリースされることが伝えられていた。Microsoft Game Studiosの面々の発言によると、同作は「Project Scorpio」上にて4K解像度にも対応するという。

『Crackdown』シリーズは2007年からXboxハード向けに展開されているオープンワールド型のアクションゲームだ。プレイヤーは正義の使者「エージェント」となり、街の平和を守って悪の組織を壊滅することを目指す。ダイナミックな移動や戦闘アクションが本作の特徴で、国内では『ライオットアクト』の名で展開されていた。

スポンサーリンク

シリーズ最新作の『Carckdown 3』は2014年のE3にてXbox One向けに発表。クラウド技術を利用したリアルタイムの破壊表現が1つの特徴となっており、なにもかもが破壊できるオンラインマルチプレイヤーが本作の肝となっている。

今回さらに「Project Scorpio」上での4K解像度対応が発表されたということで、『Crackdown 3』では過去にないレベルの破壊表現が搭載されるのではないかと見込まれる。まだゲームプレイの部分では謎も多い本作、来年どのような情報が解禁されていくのか注目したい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog