ひきこもりホラーRPG『Omori』の最新トレイラーが公開。夢のような悪夢のような奇妙な世界を行く少年少女4人を描く

3/22 読者アンケートのプレゼント当選者さまにSteamキーをお送りしました。みなさまのご協力に感謝申し上げます。

カナダのアートスタジオ「OmoCat」は、ひきこもりホラーRPG『Omori』の最新映像を公開した。約2年と10か月振りとなる新たなトレイラーでは、主人公の「オモリ」と友人たちが夢のような悪夢のような奇妙な世界を行く様子が描かれている。

トレイラーでは、マップ上を移動するオモリたちの様子や、4人の顔アイコンが画面のすみに位置する独特な戦闘シーンを確認することができる。謎の白い部屋に長年住んできた少年オモリが、「new」と「old」2つの世界を行き来する物語を描く本作。映像中では現実とは思えない不可思議な世界や生き物たちが描かれており、オモリがどのようなストーリーに直面するのか妄想がかきたてられる。

スポンサーリンク

なお今回のトレイラーの公開と共に、「OmoCat」は『Omori』の開発進捗も報告しており、現在もプログラミングの問題を早期に解決できない状況であることを明らかにしている(昨年は『RPGツクールMV』のアップデートによりプラグインが壊れてしまい、これらを修復する前に『RPGツクールMV』のキャッシュ管理機能の実装を待つことになっている)。OmoCatはポテンシャルを最大限に発揮した状態で『Omori』を発売したいと伝えている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog