『Overwatch』の「メイ」、新スキンで“ウエストが細くなる”という奇妙なバグが発生。今後のパッチで修正予定

3/22 読者アンケートのプレゼント当選者さまにSteamキーをお送りしました。みなさまのご協力に感謝申し上げます。

旧正月イベントが現在実施されているBlizzard EntertainmentのFPS『Overwatch』(参考記事)。各キャラクターにはアジアンなテイストの新スキンが提供されているが、氷を操る女性研究者「メイ」の衣装にて、“ウエストが細くなる”という奇妙なバグが発生していたようだ。このバグに関し、フォーラムではスレッドが立てられ、ちょっとした議論が巻き起こっていた。

ことの発端は、『Overwatch』のあるプレイヤーが「メイのウエストはどこにいったんだ?」と題したスレッドを立てたことに始まる。このユーザーはデフォルトのスキンと旧正月イベントのスキンを比較し、どうみてもメイのウエストとバストがスリムダウンしていると主張。なぜ太ったメイではないんだと訴えた。

この主張に対し、「だってメイは太ってないだろう」「(デフォルトの衣装では)分厚いコートを着ているだけ」「お前がメイの体重に執着するのをやめてペイロードを動かす必要があるからだよ」など、さまざまなコメントが寄せられた。冒頭に議論があると伝えはしたが、フォーラムでは基本的にこのユーザーの主張に対しては反対意見が多いようで、一部のユーザーが太ったメイを尊守すべきと伝えている(あるいはジョークでそう言っている)状況にみえる。

スポンサーリンク

ところがスレッドに100件ほどのコメントが寄せられたころ、Blizzardのコミュニティマネージャーは意外な真実を伝える。「メイの旧正月スキンには通常よりもウエストがとても細く見えてしまうバグが現在あります」。このバグはすでにBlizzard内部では修正されており、次回パッチに盛り込まれる予定だという。フォーラムのユーザーたちは一斉に「メイのウエストが細くなるってどんなバグだよ」とツッコミを入れつつ、大笑いした。

Blizzardが公式見解か正式な数値を示さない限り、メイが太っているのかどうかという議論に今後決着がつくことはないだろう。とはいえ筆者はメイのことは“ふくよか”だと感じるし、31歳という年齢も考慮して、こういった女性キャラクターが存在することはとても魅力的に感じるので、そうでもいいんじゃないのと思う次第だ。多様なキャラクター性のヒーローを提示するのは、『Overwatch』の1つの魅力でもある。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog