戦隊TV番組を制作するブラジル産SRPG『Chroma Squad』PS4/Xbox One版が5月にリリース決定。PS Vita版はキャンセルに

「Bandai Namco Entertainment America」は、プレスリリースを通じて『Chroma Squad』のPS4/Xbox One版を2017年5月にリリースすると発表した。海外メディアGematsuDestructoidが報じている。もとはPS4/Xbox Oneに加えPS Vitaでもリリースされる予定だった同作だが、Vita版はキャンセルされたことが明らかにされている。

『Chroma Squad』は2015年4月にPC向けにリリースされたシミュレーションRPGだ。プレイヤーは戦隊TVシリーズの制作スタジオを運営し、正義のヒーローたちが悪の秘密結社を打ち倒す最高の番組を作り上げていく。ターンベース制の戦闘、ヒーローのカスタマイズ要素、制作スタジオの運営、マルチエンディング、そして日本の戦隊モノへの尋常ならざる愛が本作の魅力だ。

スポンサーリンク

なおPC版においては、法的問題により日本などの一部地域で販売することができない状況となっている(ただし開発のBehold Studiosは、Steamキーを購入してプレイすることは可能だと伝えている)。今回のPS4/Xbox One版が国内からも正規の方法で購入できるかは不透明だが、本作はすでに日本語ローカライズが施されており、プレイするにはなんの障壁もない状況だ。いいニュースが聞けることを願いたい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog