任天堂、Nintendo Switch向けのインディーゲームを紹介するプレゼンテーション「Nindies Showcase」を海外向けに3月1日放送

ニンテンドー・オブ・アメリカとニンテンドー・オブ・ヨーロッパは、公式Twitterアカウントを通じて「Nintendo Switch Nindies Showcase(以下、Nindies Showcase)」を放送すると発表した。Nindies Showcaseは、Nintendo Switchで発売される海外向けインディーゲームを紹介するインターネットプレゼンテーション放送となっている。

放送開始時刻は、太平洋沿岸標準時2月28日の午前9時(日本時間3月1日の午前2時)。欧州向けにも同様の放送があり、こちらはグリニッジ標準時17時半(日本時間3月1日午前2時半)となっている。いずれにせよ、日本で視聴するならば3月1日の午前2時という深夜の時間まで起きておく必要があるだろう。北米向けの放送はこちらのページから視聴できる。

スポンサーリンク

同日海外向けに配信された任天堂のプレスリリースによれば、製品パッケージ版やDLCとは別に、ニンテンドーeショップでは今年中に60作品以上のインディーゲームが販売されるようになるという。また3月3日のローンチからNintendo Switchでプレイ可能となるインディーゲームとしては、『FAST RMX 』『Shovel Knight: Specter of Torment 』『Shovel Knight: Treasure Trove 』の3作品が挙げられている。

発売前であるにもかかわらず、Nintendo Switch向けにすでに多くのインディータイトルが発表されており、インディーデベロッパーの期待の高さがうかがえる。Nintendo Switchは以前からリージョンフリーであることが公言されており、パッケージ版ならば海外向けタイトルでも輸入してプレイすることができる。そういった意味では、日本のゲーマーにとっても興味深いプレゼンテーションになりそうだ。

スポンサーリンク

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog