『Shovel Knight: Specter of Torment』Nintendo Switch版のトレイラー公開。海外ストアにて3月3日配信へ

Nintendo Switch版『Shovel Knight: Specter of Torment』のローンチトレイラーが公開された。海外では3月3日、Nintendo Switch向けに先行配信される。スタンドアロン版(9.99ドル)または同日発売のNintendo Switch版『Shovel Knight: Treasure Trove』(24.99ドル)を購入することでプレイ可能。他プラットフォームでの配信は4月を予定しており、『Shovel Knight』を購入済みであれば無料アップデートとして提供される。

スポンサーリンク

『Shovel Knight: Specter of Torment』のカバーアートおよび取扱説明書は公式サイトにて既に公開されている。本作で操作するキャラクターは『Shovel Knight: Shovel of Hope』(Shovel Knightを主人公としたオリジナルの『Shovel Knight』)のボスとして登場したSpecter Knight。Shovel Knightとは扱う武器・アイテムが異なるほか、壁を駆け登ったり、壁を蹴ってジャンプしたりといった固有のアクションが用意されている。

同じく3月3日発売の『Shovel Knight: Treasure Trove』は、『Shovel Knight: Shovel of Hope』および『Shovel Knight: Plague of Shadow』『Shovel Knight: Specter of Torment』を同梱したバージョンであり、新規コンテンツ「Body Swap」モードも実装される。

「Body Swap」モードではShovel KnightとShield Knight、さらには「The Order of No Quarter」(ボスキャラクターたち)の性別を自由に入れ替えられる。つまりKing KnightはQueen Knightに、EnchantressはEnchanterになる。性別ごとのキャラクターデザインは、デベロッパーのYacht Club GamesがPolygonに寄稿した記事にてサンプルを確認できる。本作のインスピレーション元である80年代の2Dアクションゲームでは男性キャラクターが圧倒的多数であり、オリジナル版『Shovel Knight』もその流れを踏襲していたが、現代のジェンダー意識に沿うよう取り組んだ機能だという。

また『Shovel Knight: Treasure Trove』購入者への無料コンテンツとして、Specter KnightやPlague Knightと同じく「The Order of No Quarter」の一員であるKing Knightを操作する『Shovel Knight: King Knight’s Campaign』と、最大4人でのローカル対戦『Shovel Knight: Battle Mode』が2017年内に追加される予定である。

なおNintendo Switch以外のプラットフォーム(Windows/Mac/Linux、PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita、Xbox One、Nintendo Wii U/Nintendo 3DS)では、3月より『Shovel Knight: Treasure Trove』(旧名:『Shovel Knight』)が値上げされる。3月2日まで各種販売プラットフォームにて33%オフのセールを実施しているため、気になった方は早めに購入を検討しておこう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog