『DiRT 4』最新映像が公開、監修のプロドライバーがコース作成機能「Your Stage」について語る

英国のゲーム開発会社Codemastersは1日、ラリーレーシングゲーム『DiRT 4』の最新映像を公開した。レースルート生成ツール「Your Stage」を紹介する内容で、チーフゲームデザイナーのPaul Coleman氏とテクニカルアートディレクターTom Whibley氏、本作の監修を務めるプロラリードライバーPetter Solberg氏とKris Meeke氏が、システムの特徴や可能性について語っている。

スポンサーリンク

『DiRT 4』は、1998年の「Colin McRae Rally」から続くオフロードレースゲームのシリーズ最新作。アドレナリンたぎるラリーのスリルと爽快感を表現したゲームデザインが特徴で、世界ラリークロス選手権で2度のチャンピオンに輝いたプロドライバーPetter Solberg氏と、世界ラリー選手権で活躍するKris Meeke氏がハンドリングモデルを監修している。今年1月に正式発表され、PlayStation 4/Xbox One/Windowsを対象に、北米で6月6日、欧州で6月9日のリリースを予定している。

最新映像では、プレイヤーが自由にラリーコースを作成・共有できるツール「Your Stage」を紹介。オーストラリア・フィッツロイ、スペイン・タラゴナ、アメリカ・ミシガン、スウェーデン・ヴェルムランド、ウェールズ・ポーイスの5つから好きなロケーションを選び、ルートパラメーターや時間帯、天候を設定するだけで、あとは「Your Stage」が自動で生成してくれる。誰でもボタン一つで容易にオリジナルコースが作れる手軽さが特徴だ。チーフデザイナーのPaul Coleman氏によると、「Your Stage」は2011年の前作『DiRT 3』の発売直後から着手していたプロジェクトで、生成できるコースのバリエーションはほぼ無限大だという。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog