Steam版『NieR: Automata』の予約販売が海外向けにスタート。日本語字幕・吹き替え搭載予定、予約特典にはあの“バルブ”が収録

スクウェア・エニックスは、Steam版『NieR: Automata』の予約販売を海外向けにスタートした。価格は59.99ドル。なお現在、国内からはストアページにはアクセスできない状況だが、すでに日本向けにもSteam版の発売は発表されているため、今後準備ができ次第ページが見れるようになるものと思われる(参考記事)。言語欄では「日本語吹き替え・字幕」の表記も確認できる。

スポンサーリンク

予約者には各種特典を収録した「Day 1 Edition」が提供される。特典アイテムは「Machine Mask Accessory」「Grimoire Weiss Pod」「Cardboard Pod Skin」「Retro Grey Pod Skin」「Retro Red Pod Skin」の5種類。Valveのゲームの起動画面でお馴染みの「バルブ」の外装は、限定のデジタルボーナス・コンテンツになるという。このバルブは4種類のパターンで頭部に装着できるとのこと。

なお余談ではあるが、Valveのゲーム起動時に登場するバルブを装着した男たちは、街なかで歩いている人物から選んで連れてきた内の2人であり、プロのモデルや関係者ではないことが同社のRay Ueno氏より海外フォーラムRedditを通じて明らかにされている。このバルブは初期のVlaveの社風である「Open your mind. Open your eyes.」を意味しているという。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog