コントローラーがあればPC上でPS3のゲームがプレイできる、「PlayStation Now for PC」が3月21日から国内サービスローンチ決定

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、「PlayStation Now for PC」のサービスを3月21日から国内で展開すると発表した。「PlayStation Now」はPS4を中心とした各機器にてPlayStation 3タイトルをプレイできるストリーミングゲームサービスだ。今回配信が開始される「PlayStation Now for PC」では、推奨スペックを超えるPCとインターネット環境、そしてコントローラーを用意し、アプリをインストールしてサービスに加入すれば、PC上でPS3タイトルがプレイできることになる。

「PlayStation Now」は定額制のサービスのみが展開されるものの、基本的には対応コントローラーがあればPC上でPS3独占のタイトルなどがプレイできるという手軽さが利点となっている。AUTOMATONでは「PlayStation Now for PC」の操作感をまとめた記事や、PlayStation Nowオススメのタイトルを紹介した記事があるため、ぜひチェックしてみて欲しい。

スポンサーリンク

また今回の発表に合わせ、国内のPlayStation Nowラインナップに『マシナリウム』や『PixelJunk』シリーズなど新たに13本のゲームが加わっており、配信数が200タイトルを突破していることも明らかにされている。なお今回のニュースとは別の海外向け発表ではあるが、本日早朝にはPlayStation Now向けに年内にもPS4タイトルが登場することが明らかにされたばかりだ(参考記事)。国内向けにも展開するかは不明だが、今後もラインナップに関する続報には期待しておきたい。

Recommended by

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog