ブラックジョーク満載のニンジャFPS『Shadow Warrior 2』無料DLC「Bounty Hunt Part. 1」配信開始

ポーランドのゲーム開発会社Flying Wild Hogは3月16日、FPS『Shadow Warrior 2』の無料DLC「Bounty Hunt Part. 1」の配信を開始した。今回のDLCでは、14つの新規ミッション、4種類の新スキル、2つの新武器が追加される。またSteamではDLCの配信を記念して、3月21日まで25%オフ(3980円から2985円に値引き)のセールを実施している。

スポンサーリンク

新規クエストはハブエリアにあるLo Wangの隠れ家「WANG CAVE」内に新設された「BOUNTY BOARD」から受注する。「Bunny Lords」を退治する「Plague of the Bunny Lords」、麻薬「Shade」の過剰摂取によりミュータント化したヤクザを排除する「50 Shades of Shade」、Larryの盗まれたVHSテープを奪還する「Returning Some Video Tapes」など、いずれも単発で楽しめるミッションとなっている。

新武器・スキルは各種ミッションのクリア報酬として手に入る。「メデューサ・レイ」は毒属性のアップグレードを初期装備したガントレット、「EX-GF01」は装弾数220発のガトリングガンだ。いずれも特徴的なウェポン・デザインとなっている。新スキル「デス・チーター」は死亡時のペナルティを減らす効果、「シェアド・ペイン」は敵に与えた属性ダメージの一部が周囲に拡散する効果を得られる。「ソード・マスター」はパリィ性能を、「リベンジ」は瀕死時の攻撃力を上げる。

『Shadow Warrior 2』は2016年10月のリリース以降、トライアルクエストおよび新しいクラフト機能を導入する「The Way of the Wang」、ホリデーシーズンの期間限定クエスト「Wang in the Box」など無料DLCを配信し続けている。今回のDLCも「Part. 1」と銘打っているだけに、この先もコンテンツの追加が期待できそうだ。

Recommended by

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog