フランクさんがついにゾンビになってしまう『Dead Rising 4』DLC「Frank Rising」がSteamなどで4月11日から配信開始

米カプコンは『Dead Rising 4』のシングルプレイ用DLC「Frank Rising」をSteamで4月11日にリリースすると発表した。Windows 10(Windows Store)/Xbox One向けには4月4日に配信される。価格は9.99ドル。なお同DLCも収録したシーズンパスはSteamにて2770円で販売中だ。

「Frank Rising」ではフランク・ウェストがウィルスに感染してしまったストーリーが描かれており、フランクはゾンビ化が進みつつあるなかで治療法を見つけるため奔走することになる。ゾンビ版フランクには新たなアビリティが搭載されるほか、生き残るためにほかのメンバーを“食べる”といったアクションも必要になるという。

スポンサーリンク
DLC「Dead Rising 4: Frank Rising」

また「Frank Rising」に続く第3弾DLC「Super Ultra Dead Rising 4 Mini Golf」も近日中に9.99ドルにて配信予定であることが明らかにされている。こちらはウィラメッテの街を舞台に巨大なボールを武器で打つゴルフゲーム要素を追加する内容で、最大4人でプレイ可能なマルチプレイDLCとなっている。

Recommended by

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog