アニメ調で描かれるケモノだらけのファンタジーRPG『Shiness: The Lightning Kingdom』が4月18日にリリースへ

Focus Home Interactiveは、フランスのスタジオENIGAMIが開発を手がけるファンタジーRPG『Shiness: The Lightning Kingdom(以下、Shiness)』を4月18日にリリースすると発表した。対応プラットフォームはPC/PlayStation 4/Xbox Oneで、すべて同日発売となる。コンソール版の価格は明かされていないが、Steamストアでは定価29.9ドル(日本向けには3980円)で予約販売されているので、近い価格で販売されることが予想される。また、発売日の発表にあわせてゲーム内で流れる音楽をフィーチャーしたトレイラーが公開されている。

スポンサーリンク

『Shiness』はファンタジー世界を舞台としたアクションRPGだ。ゲーム内のキャラクターの多くがケモノという異色の世界観が話題を呼んだ。トゥーンレンダリングで描かれるキュートなアニメ調のグラフィックや『テイルズ オブ』シリーズを彷彿とさせるスピード感あふれる戦闘など、日本のRPGを意識してデザインされていることも明かされていた。

本作は3年前にKickstarterキャンペーンを成功させたものの、延期を重ねてファンをやきもきさせていたが、ついに発売日が決定した。Steamストアの表記を見る限り、日本語に対応していないのが残念なところだが、今後のローカライズに期待したい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog