恋愛ADV『リトルバスターズ!PERFECT EDITION』の英語版がSteamで発売へ

ビジュアルアーツは4月4日、同社のゲームブランドKeyの恋愛アドベンチャーゲーム『リトルバスターズ!』をSteamで販売する計画があることを海外メディアDualShockersを通じて明らかにした。

スポンサーリンク

『リトルバスターズ!』は2007年にWindows向けに発売された。幼い頃に両親を亡くし毎日ふさぎ込んでいた主人公の直枝理樹は、「リトルバスターズ」を名乗る棗恭介ら4人と出会い友達になる。彼らは理樹を連れ出し、“悪をせいばいする正義の味方”としてさまざまな悪戯を繰り広げ、理樹も楽しい毎日を過ごす。そして、いつまでもこんな時間が続けばいいのにと願うようになる。

本作はその後、新規要素を追加したコンソール版や、18禁版の『リトルバスターズ!エクスタシー』が発売されたが、今回明らかにされたSteam版には、その『リトルバスターズ!エクスタシー』をベースに全年齢化し、すべての追加要素が収録された『リトルバスターズ!PERFECT EDITION』が移植されるという。先日には海外向けのエイプリルフール企画に扮して、そのオープニングムービーが公開されていた。そのタイトルは『Little Busters! English Edition』とされているため英語版ということになるようだが、どこまで英語が(あるいは日本語が)サポートされるのかといったローカライズについての詳細は数週間以内に続報があるとしている。なお、ビジュアルアーツ社長の馬場隆博氏は今年1月、アキバBlog内のコラムで海外版『Little Busters!』の開発はプロトタイプがおこなう予定で、春には発売したいとしていた。

スポンサーリンク

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog