最大100人のバトルロワイヤル『PlayerUnknown’s Battlegrounds』100万本セールスを突破、発売から1か月未満で

開発スタジオBluehole StudioとBrendan Green氏は、最大100人でプレイできるバトルロワイヤルゲーム『PlayerUnknown’s Battlegrounds』が100万本セールスを達成したと発表した。Steam早期アクセスを通じて販売されてから16日目で達した記録で、同時接続者数がピーク時に8万9000人を突破していることも明らかにされている。なお先日には、3日あいだの収益が1100万ドルに到達していたことも明らかにされていた(関連記事)。

スポンサーリンク

本作はバトルロワイヤルゲームの第一人者であるPlayerUnknowことBrendan Green氏と、MMO『TERA』の開発元として知られるBlouholeがタッグを組み開発したタイトルだ。プレイヤーは1つの戦場を舞台に最大100人で最後の1人になるまで殺し合いを続ける。基本的なゲームシステムはほかのバトルロワイヤルゲームでも見られるものだが、本作はカジュアルながらも緊張感がある絶妙なバランスが好評となっている(関連記事)。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog