EDMにノリながら敵機を撃ち落とすリズム・レイルシューター『Aaero』配信開始

過去に『Guitar Hero』『DJ Hero』シリーズを手掛けたPaul Norris氏とDan Horbury氏による2人スタジオ「Mad Fellows」は4月11日、リズム・レイルシューター『Aaero』をリリースした。対象プラットフォームはPC(Steam)および海外PlayStation 4/Xbox One。Steamでの定価は1480円で、4月19日までのプロモーション期間中は20%オフの1184円で購入できる。なお本作はコントローラでの操作が必須となり、PC版でのマウス・キーボード操作には対応していない。

スポンサーリンク

※2017年2月に公開されたトレイラー

本作のゲームプレイは、左スティックで自機を移動させ、右スティックで敵機を撃ち落とすレイルシューターと、リズムに合わせて軌道が変化する光のライン(リボン)を伝っていくリズムゲームを組み合わせたものである。プレイヤーは各ステージでハイスコアを狙い、「スコアボード」機能で他プレイヤーと競い合う。楽曲はFlux Pavilion、Noisia、The PrototypesなどEDMアーティストたちによるライセンス曲を採用しており、心地よい低音サウンドに浸らせてくれる。全15曲からなるトラックリストはこちらから確認できる。

なお『Aaero』のPC版は海外コンソール版の後にリリースされる予定であったが、Kickstarterキャンペーンの成功により無事同時リリースを果たすことができた。また本作のセールス次第では追加コンテンツとして楽曲の追加を検討しているとのことだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog