Nintendo Switch向けサードパーティータイトル複数発表。『カグラ』新作から『Fate/EXTELLA』、まさかの『PAYDAY 2』まで

任天堂は本日4月13日に、新作情報を告知するインターネットプログラム「Nintendo Direct 2017.4.13(以下、ダイレクト)」を配信した。配信のなかでNintendo Switch向けサードパーティータイトルが複数発表されている。

先陣を切って発表されたのが『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』。同作はコーエーテクモゲームスからPlayStation 4/PlayStation Vita向けに発表されていたタイトルだ。発売時期は2017年。

スポンサーリンク

次に発表されたのはマーベスラスAQLから発売されている『閃乱カグラ』シリーズ新作『シノビリフレ』。プロデューサーである高木謙一郎氏が登場し、「放課後の教室で「飛鳥」の手から伝わる胸の鼓動を感じてみたい」という想いを明かしている。同作はHD振動に焦点を当てた「新しい閃乱カグラ」を目指して作られているのだという。高木氏は「うまくいけば2017年に配信できる」と語っており、ダウンロードタイトルになることが予想される。

また『Fate/EXTELLA』が発売されることも発表された。同作は昨年11月にPlayStation4/PlayStation Vita向けにリリースされた『Fate』シリーズの世界観で繰り広げられる一騎当千アクション。Nintendo Switch版ではこれまで配信されたDLC衣装30種類以上に加え、新たな花嫁衣装なども収録。価格は税別7800円。発売日は7月20日となる。

ほかにも以前発表されていた『ソニックフォース』、『マインクラフト』、『アケアカNEOGEO』タイトル、『THUMPER』、『デ・マンボ』、『メゾン・ド・魔王』、『モノポリー』新作なども続々とサードパーティータイトルの詳細が明かされたが、サプライズとなったのはNintendo Switch版『PAYDAY 2』の発表だ。

『PAYDAY 2』といえば、PC向けに発売され大ヒットを記録した強盗ステルスアクション。「Nintendo Switchで、いつでもどこでも銀行強盗」というフレーズは多くの視聴者に衝撃を与えたことだろう。詳細は不明であるが、2017年冬に発売されるという。

1月のNintendo Switchプレゼーテンション以来、サードパーティータイトルはそれほど多く発表されていなかったが、今回の配信で、国内外でさまざまな作品がNintendo Switch向けのリリースに動いていることが判明した形だ。『ARMS』や『スプラトゥーン2』の発売日も決まり、多くのタイトルがリリースされる6月から7月にかけては、発売直後のような熱気が楽しめるだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog