『Cities: Skylines』の最新DLC「Mass Transit」5月18日配信決定。フェリーやモノレールが追加される

Paradox Interactiveは4月13日、都市建築シミュレーション『Cities: Skylines』の最新DLC「Mass Transit」のが5月18日に発売される旨を発表した。販売価格は12.99ドル。今回のDLCで追加されるフェリー、ケーブルカー、モノレール、小型飛行船を利用することで、都市の公共交通機関をさらに強化できる。以下は発表とあわせて公開された最新トレイラー映像である。

スポンサーリンク

「Mass Transit」では交通手段を増やすだけでなく、交通の利便性を高めるハブ・ステーションが導入される。ハブとなる駅では交通手段を変えての乗り換えが可能で、うまく利用すれば混雑の緩和にも繋げられる。新シナリオではこうした新要素を使うことで、都市が抱える問題を解消していく。

なお3月22日に配信された無料アップデート「Pearls from the East」では、中国の建造物にインスパイアされたという「Shanghai Pearl Tower」「[Panda Zoo」「Chinese Temple」が追加されている。しばらくプレイしていない方はこちらも確認しておこう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog