『Star Wars バトルフロント II』が正式発表。キャンペーンモードでは「ジェダイの帰還」と「フォースの覚醒」の間の知られざる物語を描く

EAは4月16日、アメリカ・フロリダ州で開催中のイベント「Star Wars Celebration」に合わせて、『Star Wars バトルフロント II』を正式発表した。本作は2015年に発売された『Star Wars バトルフロント』の続編で、Lucasfilmの協力のもとシングルプレイをMotive Studiosが、マルチプレイはDICE、そしてドッグファイトはCriterion Gamesが開発を担当している。

スポンサーリンク

マルチプレイがメインに据えられた前作とは異なり、本作ではシングルプレイ・キャンペーンモードが収録される。プレイヤーは帝国軍のエリート特殊部隊インフェルノ隊の指揮官アイデン・ヴェルシオとなり、映画版「エピソード6/ジェダイの帰還」から「フォースの覚醒」までの30年間に起こった、これまで描かれることのなかった物語を体験する。公開されたトレイラーでは「ジェダイの帰還」でデス・スターが破壊される様子を、衛星エンドアに展開していたアイデンの部隊が目撃するシーンが確認できる。ゲームを進める中では、ルーク・スカイウォーカーやカイロ・レンとしてプレイする場面もあるとのこと。

マルチプレイモードでは、前作と同じく最大40人がサポートされる。カイロ・レン、レイ、ダース・モール、ヨーダなど、映画版のすべての時代のキャラクターが登場し、マップも同じく各時代の戦場がリアルに再現される。そして宇宙空間でのドッグファイトでは最大24人でのプレイに対応し、ミレニアム・ファルコンやXウイング、ファースト・オーダーTIEファイターなどが使用可能。小惑星帯から帝国軍の超大型艦が舞台となる。

ヒーロー、兵士、スターファイターにはそれぞれ専用のアビリティーが用意され、プレイヤーの好みに成長させていくことができる。PlayStation 4/Xbox One版にはオフライン2人協力プレイモードも用意されており、ここで得た報酬でキャラクターのカスタマイズをおこない、マルチプレイで使用することが可能だ。こちらは画面分割プレイに対応する。

本作は通常版が11月17日にPC/PlayStation 4/Xbox One向けに国内発売予定。アップグレードパックが同梱される「Elite Trooper Deluxe Edition」は、3日早い11月14日に発売される。それぞれEA Origin/PlayStationストア/Xboxストアでは、すでにダウンロード版の予約受付が開始されている。なおOrigin Access/EA Access会員は、11月9日から先行体験プレイが可能になる予定だ。

スポンサーリンク

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog