『マヴカプ インフィニット』が海外で9月19日に発売決定。「ウルトロン シグマ」登場の第一弾ストーリートレイラーも公開

英語圏向けのカプコン公式ブログ「Capcom-Unity」にて、『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』のリリース日が9月19日となることが発表された。対象プラットフォームはPC/PS4/Xbox One。あわせて第1弾となるストーリートレイラーも公開され、アベンジャーズの宿敵「ウルトロン」と、『ロックマンX』シリーズにおける黒幕「シグマ」がフュージョンした「ウルトロン シグマ」が登場している。

今回新たに参戦が発表されたキャラクターは「ウルトロン」「ハルク」「ソー」「ホークアイ」「ロケット・ラクーン」「春麗」「ストライダー飛竜」「クリス・レッドフィールド」となる。なお本作では2017年を通じて6人のキャラクターを追加するキャラクターパスも販売される予定となっており、第1弾は「シグマ」であることが明らかにされている。

スポンサーリンク

また欧州とオーストラリアではすでに予約販売もスタートしている。ゲーム本編のみとなる59.99ドルのスタンダードエディションでは、予約すると特典として「Warrior Thor」と「Evil Ryu」リュウのプレミアムコスチュームが付属。またキャラクターパスが付属する89.99ドルのデラックスエディションでは、予約特典として「Warrior Thor」「Evil Ryu」に加え「Gladiator Hulk」「Command Mission X」がさらに同梱される。

さらに199.99ドルのコレクターズエディションには、「ロックマンX」「春麗」「キャプテンマーベル」「アイアンマン」のジオラマフィギュアや、LEDで光るインフィニティストーンが付属している。

コレクターズエディション

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog