『マインクラフト』ライクなサンドボックス『Creativerse』正式版リリース。基本無料タイトルとして配信中

Playful Corporationはサンドボックスゲーム『Creativerse』の正式版の配信を開始した。約3年もの早期アクセス期間を終え、新たな出発を果たした。『Creativerse』は2014年から早期アクセスタイトルとして1980円で販売されていたが、2015年11月に基本無料タイトルとなった。現在は1980円のPro版を購入することで、いくつもの世界を細かく生成できたり、グライダーやフラッシュライトといった有料アイテムが手に入ったり、移動速度が向上するなどさまざまな恩恵を受けられる。

スポンサーリンク

今回の正式版のリリースにあわせて大規模アップデートが実施され、新たなブロックとアイテムが追加されるほか、数多くのパフォーマンスの改善や不具合の修正などがなされている。アップデート内容の詳細については、Steamニュースに記述されているパッチノートを見てほしい。

『Creativerse』は無料版『マインクラフト』とも表現されるタイトルだが、敵との戦闘がより本格的であるなどやりこみ要素が充実している点や、マルチプレイの手軽さなどが好評を博し、独自の人気を得ている。はれて正式版のリリースとなったが、Playful Corporationは公式Tumblrで「これは終わりではなく、始まりだ」と述べており、今後も冒険要素の充実や建築の快適性の向上がはかられるほか、さまざまなアイテムが追加されるとのことだ。

Recommended by

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog