【UPDATE】『Overwatch』5月23日より発売1周年記念イベント実施。5月27日からは無料プレイ期間も

【UPDATE 2017/5/19 10:20】 スクウェア・エニックスは5月18日、国内PlayStation 4版『Overwatch』の「ゲームオブザイヤー・エディション」を5月24日よりダウンロード配信する旨を発表した。現在配信中の「オリジンズ・エディション」を置き換える形となり、「オリジンズ・エディション」と同じ特典に加え、各ヒーローのスキン・エモートなどがランダムで手に入るトレジャー・ボックス10個が付属する。

【原文 2017/5/18 8:34】 Blizzard Entertainment(以下、Blizzard)は5月17日、『Overwatch』の発売1周年記念イベントを5月23日から6月12日にかけて実施する旨を発表し、昨年5月の正式リリースから現在に至るまでの1年間を振り返る動画を公開した。1周年記念イベントの詳細については明かされていない。またBlizzardは同日、日本標準時5月27日午前3時から5月30日午前4時にかけて本作の無料プレイ期間を実施する旨もアナウンスしている。

スポンサーリンク

無料プレイの対象プラットフォームはPC/PlayStation 4/Xbox One(PC版は米国/欧州リージョンのみ)。無料プレイ版のダウンロードには、PlayStation 4版ではPlayStation Plus、Xbox One版ではXbox Live ゴールドへの加入が必要となる。期間中は全ヒーロー/マップを試すことができ、ゲームモードはランクマッチのみロックされる。各種アーケードならびに1周年記念イベントもプレイ可能だ。

なお現時点では、一部サイトでされている「Game of the Year Edition」の存在については言及されていない。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog