隠れた○○を探し出す『Hidden Folks』巨大な工場マップなどを追加する「Factory Update」が配信開始

インディーデベロッパーのAdriaan de Jongh氏は6月15日、『Hidden Folks』向けの最初の大型アップデート「Factory Update」をSteam/iOS向けに無料で配信開始した。

本作は、Jongh氏がイラストレーターのSylvain Tegroeg氏とともに手がけた作品で、今年の2月に発売された。絵本「ウォーリーをさがせ!」のようなゲームで、細かく描き込まれたペン画のマップの中から、指定の人物や動物、アイテムなどを探し出すというシンプルな内容だ。絵本とは違ってインタラクティブ要素があることが特徴で、たとえばドアをクリック/タップして開けたり、木を揺らしてみたりすることで、目的の人物などが現れることがある。また目的のものとは関係なくても、クリック/タップすることでさまざまな効果音が鳴ったり、ちょっとしたアクションが起こったりと、触っていて楽しいゲームである。

スポンサーリンク

今回配信された「Factory Update」では、工場エリアに3つのマップが追加された。一つはメインとなる巨大な工場マップ。もう一つは、その追加された工場マップにはどういった新要素があるのかを学ぶための小さなマップ。そして最後は、このエリアをクリアするためのパズルマップだ。Jongh氏は、この工場マップは本作の中でもっとも複雑なマップに仕上がったとしている。このアップデートにはバグ修正や最適化のほか、キャラクターのアニメーションの追加や、アラビア語など8言語への対応もおこなわれている(日本語には当初から対応している)。Steamのコミュニティページでは、このアップデートの制作過程が紹介されているので、興味のある方はチェックしてみてはいかがだろうか。

なお本作の今後の予定としては、さらなる新エリアや新要素の追加のほか、Android版の発売が計画されている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog