『The Surge』無料デモ版が近日配信へ。強化外骨格を装着して戦うSF・アクションRPG

Deck13が開発を担当するSF・アクションRPG『The Surge』の無料デモ版が近日公開予定であることがわかった。具体的な日程は不明ながら、来週中に配信されるということ、そして製品版の新しいビルドをもとにした無料デモになることが判明している。また海外でリリースされているPlayStation 4版に関しては、PlayStation Pro向けの60fps/1080p、HDR/可変4K解像度設定にも対応するとのことだ。

スポンサーリンク

『The Surge』は2017年5月にリリースされたPCおよび海外PlayStation 4/Xbox One向けのアクションRPGゲームである。国内でもSteamストアより購入できる。プレイヤーは、環境汚染や公害病により生態系が衰退しつつある未来の地球を舞台に、エクソスケルトン(強化外骨格)を装着して働く大手企業の末端ワーカー「ウォーレン」を操作。勤務初日から大事件に巻き込まれた彼は、暴走したロボットや同僚たちと戦いながら、事件の真相に近づいていく。

本作では、雑魚敵が相手でも1撃2撃で瀕死状態に陥るシビアな戦闘システム、戦闘中のスタミナ管理、死亡時の経験値ドロップ、ショートカットを開通しながら進むレベルデザインといった要素のかたまりから「ソウルズライク」なプレイ感覚を出しつつ、独自のトッピングがのせられている。たとえばプレイヤーは敵の四肢にロックオンし、特定部位を切り落とすことで武器・防具の素材を入手できる。そして集めた素材をセーフエリアに持ち帰り、新たな装備品をクラフトするという、ひとつのサイクルが出来上がっている。この素材集めとクラフトのサイクルは、「レア素材が手に入る部位を狙うのか、弱点となる部位を狙うのか」という戦闘中の判断にも影響を及ぼすものであり、アクションとRPG要素の繋がりを深めている。

「E3 2017」では2017年内のDLCリリースも発表された『The Surge』。やや癖が強く、万人受けする作品ではないため、購入すべきか迷っているうちに時が流れてしまった、なんて方もいるのではないだろうか。せっかくなので、無料デモの配信を機に再考してみるのも良いだろう。

Recommended by

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog