『キングダムハーツ3』は2018年に発売へ、「トイ・ストーリー」が登場するトレイラーも公開

スクウェア・エニックスはアメリカのアナハイムで開催されている「D23 EXPO 2017」にて『KINGDOM HEARTS III(キングダムハーツ3)』の新トレイラーを公開した。今回のトレイラーで同作の発売日が2018年になることが発表されたほか、ピクサー作品の「トイ・ストーリー」がゲーム内に登場することが明らかにされている。

スポンサーリンク

映像ではソラとドナルド、グーフィーのおなじみ3人が、民家の部屋で敵と戦う姿が映し出されている。3人の身体は小さく、その身体もどこかおもちゃに似ている。どうやら3人は「トイ・ストーリー」の世界にさまよい込んでしまったようだ。のちにウッディやバズ・ライトイヤー、レックスやハム、軍曹(グリーンアーミーメン)など「トイ・ストーリー」定番のキャラクターが登場し、ソラたちに協力を申し出ている。

戦闘や探索は家の中だけでなくガレージや庭、おもちゃ屋さんなどでも展開されるようだ。巨大なロボットに乗り込むシーンも映し出されており、シリーズの魅力であるバラエティ豊かな戦闘ギミックも継承されているだろう。Unreal Engine 4で描かれる、フォトリアルとトゥーンの両方を感じさせる美しいビジュアルもあらためて確認できる。

これまで『キングダムハーツ』シリーズでは、多くのディズニー作品がワールド・キャラクターなどさまざまな形で登場してきたが、ピクサー作品がナンバリングタイトルに登場するのは初となる。ピクサーといえば、こうした作品のほかにも「モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」など人気シリーズを抱えており、どの作品も『キングダムハーツ3』に登場する可能性がある。

2018年の発売にむけて、登場作品に関する続報も楽しみにしたい。『キングダムハーツ3』はPlayStation 4とXbox One向けに発売予定だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog