『ダークソウル』シリーズ3作品のサウンドトラックがレコード化。2000セットの豪華限定ボックスとして海外で発売決定

Bandai Namco Entertainment Europeは7月27日、「DARK SOULS – The Vinyl Trilogy」を今年の秋に発売すると発表した。これは『DARK SOULS(ダークソウル)』シリーズ3作品のサウンドトラックを、9枚のレコードに収録した豪華コレクターズボックスで、公式ストアBANDAI NAMCO Entertainment Storeにて2000セット限定で発売される予定だ(シリアルナンバー入り)。

スポンサーリンク

『DARK SOULS』シリーズのサウンドトラックは、『スターオーシャン』シリーズや『テイルズ オブ』シリーズなど数多くのゲーム音楽を手がけている桜庭統氏や、フロム・ソフトウェア公式サウンドレーベルFROMSOUND RECORDSのサウンドチームFreQuencyに所属する北村友香氏が手がけており、オーケストラによる荘厳な演奏でゲームプレイを盛り上げている。いずれのシリーズ作においても、ゲーム本体の予約特典としてサウンドトラックCDが数量限定で提供されてきたが、現時点では単体発売はされていない。今回発表されたサウンドトラックレコードには、『DARK SOULS』シリーズのすべての楽曲が完全収録されるとのことだ。

近年はレコードが再評価されており、ゲームのサウンドトラックにおいても採用例が増えている。コレクターズアイテムとしての存在感があるのも人気の一つだろう。なお、Bandai Namco Entertainment Europeの公式ストアはイギリスを拠点にしているが、注文の受け付けや商品の発送はSpreadshirtが担当しており、試しに適当な商品をカートに入れてみたところ、発送先として日本も指定できたので、今回発表されたサウンドトラックも日本から注文できるかもしれない。興味のある方はストアをチェックしておこう。「DARK SOULS – The Vinyl Trilogy」の価格や発売日などの詳細は後日発表される。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog