Microsoft、シリーズ最新作『Age of Empires IV』を正式発表。開発はRelic Entertainmentが担当

Microsoftはgamescom 2017に合わせて、シリーズ最新作『Age of Empires IV』を正式発表した。対象プラットフォームはWindows 10。現在はティーザー映像が公開されているのみで、ゲームの詳細や発売時期などは不明。なお同イベントでは、『Age of Empires: Definitive Edition』の10月リリース、さらに『Age of Empires II』『Age of Empires III』の「Definitive Edition」も発表されている。

スポンサーリンク

『Age of Empires』シリーズは、2007年にリリースされた『Age of Empires III』がナンバリング作品としては最後になり、2011年にスタートした『Age of Empires Online』も2014年にて終了している。過去作の「Definitive Edition」を除けば、『Age of Empires IV』はシリーズ3年ぶり、ナンバリングとしては10年ぶりの最新作となる。

なお従来のシリーズ開発を担当していたEnsemble Studiosは2009年に閉鎖されており、今作はRelic Entertainmentが開発を担当することが明らかにされている。Relicは『Warhammer 40k』シリーズや『Company of Heroes』で知られるRTSタイトル開発の雄で、クオリティには期待できそうだ。

Recommended by

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog