AUTOMATON

PC/Mac版『Undertale』日本言語のアップデートがSteamにて配信開始、Linux版も後日対応へ

『Undertale』の日本公式Twitterアカウントは、同作のPC/Mac(Steam)版にて日本語データの配信を開始したと発表した。同作においては8月16日にPS4/Vita向けの日本語版が「8-4」からすでに販売されており、それに続いてPC版もアップデートされたかたちとなる(関連記事)。

スポンサーリンク

Steam自体の言語設定やプロパティをいじっていなければ、『Undertale』をインストールした時点で自動的に日本語が選択された状態でゲームが始まる。英語が選ばれている場合は、「Settings(せってい)」を選んで「Language(げんご)」を変更すればよい。なお公式Twitterアカウントによれば、Linux向けの日本語対応版は現在調整中とのこと。調整が完了すれば配信が開始される予定で、同アカウントにて最新情報を伝えていくとしている。