『Bioshock』10周年記念コレクターズ・エディションが海外向けに発表。シリーズ作品のセールも実施中

2K Gamesは8月21日、初代『BioShock』の発売10周年を記念し、豪華特典付き『BioShock 10th Anniversary Collector’s Edition』を海外向けに発表した。『BioShock: The Collection』と全長11.9インチのスタチュー(ビッグダディとリトルシスター)を同梱したもので、スタチューにはオーディオクリップの再生、ドリルの回転、ライトアップ機能が付いている。発売日は11月14日で、米国GameStop/2K Storeにて予約を受け付けている。2K Storeは米国内の発送のみ対応。GameStopの海外配送の注意事項は、公式サイトの「International Handling」を参考に。

スポンサーリンク

また発売10周年を記念して、シリーズ3作品のセールも開催中だ。Steamでは8月29日までの期間限定で、『BioShock』『BioShock 2』が67%オフの653円(通常価格1980円)、『BioShock Infinite』が75%オフの745円(通常価格2980円)、3作品のシングルプレイコンテンツとDLC、コメンタリー映像を同梱した『BioShock: The Collection』も67%オフの1979円(通常セット価格5999円)で販売されている。未プレイの方にとっては、これまでに100以上もの賞を受賞してきた人気アクション・アドベンチャーシリーズに触れる絶好のチャンスだ。

記念イベントは特典版の発売と大幅セールにとどまらず、米国シアトルにて開催される「PAX West」では、アニバーサリーイベント「BioShock 10th Anniversary: Return to Rapture」を予定している。主催者は2K GamesとIGNで、開催期間は現地時間9月2日21日から24時まで。コスプレイベントや作中アイテムをテーマにした飲食が用意されるとのことだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog