『LoL』スターガーディアン新スキンが発売。期間限定のスターガーディアンモードでモンスターから街を守れ

『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』を開発運営するライアットゲームズは9月8日、「スターガーディアン」シリーズの新スキンを発売した。新スキン発売を記念して「スターガーディアン2017」も開始となり、期間限定でPvEのゲームモード「スターガーディアン」が遊べるほか、ミッションをこなすことで限定ワードスキンやミステリーチャンピオンが入手できるイベントとなっている。

 

スポンサーリンク

新たな星の戦士降臨

今回発売された「スターガーディアン」シリーズの新スキンは5体。新チームのリーダーである九尾の狐娘アーリ、サブリーダーで二丁拳銃使いのミス・フォーチュン、ベテラン戦士だが謎の多いシンドラ、星々の間を軽やかに駆け抜ける少年エズリアル、謙虚で芯の強い回復役であるソラカ。テーマカラーにもとづいたスペシャルスキンはアーリのみが1820RP、その他は1350RPでの販売となっている。ローンチ販売を記念してのセット販売も行われており、イベント期間に購入すると限定ロード画面ボーダーも付属する。

昨年のイベントでは、4体のスキンと、それ以前から存在していた「スターガーディアンラックス」の5人チームの物語が紡がれた。今年は追加された新たなチームとラックスたちが、流星雨観察キャンプで運命的な出会いを果たしつつもすれ違っていく物語が公開されている。新旧チームを紹介する特設サイトも公開されており、ジャパニーズアニメのキャラクター紹介にあるようなプロフィールが掲載されている。

 

期間限定ゲームモード「スターガーディアン」

スターガーディアンイベントの一部として、特殊ゲームモード「スターガーディアン」が9月8日3時00分~9月26日15時59分の期間限定でプレイ可能になっている。このゲームモードは参加プレイヤー数5名のPvEで、迫り来るモンスターたちから街を守るスターガーディアンたちの戦いを表現したものになっている。使用可能チャンピオンもスターガーディアンスキンのあるチャンピオン(アーリ、ソラカ、シンドラ、エズリアル、ミス・フォーチュン、ポッピー、ルル、ジャンナ、ラックス、ジンクス)のみであり、クラシックスキンではなく自動的にスターガーディアンスキンを使うこととなる。このモードでのスキンは購入していなくても無料で使用可能だ。

日本サーバーで筆者がさっそくノーマルをプレイした際のスクリーンショット。画面最上部のバーが遭遇の進行状況を示している。その時その時の目標は画面右側の「目標」に表示される。

ゲームの進行としては、特殊マップ「ヴァロラン・シティパーク」を舞台に7つの遭遇を順々にクリアし、最後にラスボスである「宇宙怪獣ビッグ・ワン」との戦いに勝利すればクリアとなる。チャンピオンのレベルは8からスタートし、アイテムの購入は最初と遭遇の合間のみ可能だ。遭遇の内容は4種類で、敵ウェーブが尽きるまで生き残る「サバイバル」、敵の攻撃をかいくぐりながらマップの特定ポイントへ移動する「エスケープ」、シールド領域の中で敵を殲滅する「ディフェンス」、そして大モンスターをやっつける「ボス」となっている。ビッグ・ワンはまさしくラスボスであり、広範囲攻撃や強力なノックアップ突進攻撃などを持ちつつも、周囲に雑魚敵がわらわら湧いてくるため、生き延びることすら難しい。倒れてしまったスターガーディアンは、その上に味方が2秒間乗ることで蘇生可能で、蘇生直後には双方にごくわずかな無敵時間もある。スターガーディアンのおともである「マジカルコンパニオン」たちは体力パックを自動出現させることができ、これを獲得するとチーム全員の体力とマナが回復する。消耗品アイテムは購入できないため、体力の回復はスキルと体力パック、ライフスティール(ただしこのゲームモードでは大きく弱体化されている)でしか行えない点に注意しよう。遭遇ごとのスコアは残り時間・チームのデス数からS+までの評価があり、クリアすると平均スコアの算出も行われる。

スターガーディアンゲームモードには難易度として「ノーマル」と「猛攻撃」があり、別に述べるミッションでは主に「猛攻撃」のクリアが必要となる。PBEでのテスト実装時はクリアできないプレイヤーが続出したが、仲間を頼りにし、味方を助けることが勝利への鍵だ。めげずにフレンドを誘ってトライしてほしい。

 

スターガーディアン限定ミッション

イベントにともなう限定ミッションは以下の内容となっている。ソロプレイヤーでも達成できるのはこちらの3ミッションだ。

星の始まり
「スターガーディアン」の「ノーマル」または「猛攻撃」をプレイ(1回)
獲得報酬:スターライトトークン1個、ニューホライズンサモナーアイコン

星の洗練
以下を使用して「スターガーディアン:猛攻撃」の試合に勝利(合計3回)
マークスマン:ジンクス、エズリアル、ミス・フォーチュン(1回)
メイジ:アーリ、ラックス、シンドラ(1回)
ユーティリティ:ポッピー、ジャンナ、ルル、ソラカ(1回)
獲得報酬:スターライトトークン1個

ハード – 流星
「スターガーディアン:猛攻撃」にA以上の成績で勝利(1回)
獲得報酬:スターライトトークン2個

以上の3ミッションをクリアすれば、ニューホライズンサモナーアイコンにくわえ、期間限定のスターガーディアンクラフトでトークンを4個消費して「ニューホライズンワードスキン」を獲得することができる。

スターガーディアンスキンには「チーム」というテーマもあるため、プリメイドグループでしか達成できないミッションも用意されている。

ハード – 守護者の試練
以下を使用せずに、5人のプリメイドグループで「スターガーディアン:猛攻撃」の試合に勝利(合計3回)
マークスマン:ジンクス、エズリアル、ミス・フォーチュンを除く(1回)
メイジ:アーリ、ラックス、シンドラを除く(1回)
ユーティリティ:ポッピー、ジャンナ、ルル、ソラカを除く(1回)
獲得報酬:スターライトトークン1個

守護者の起源
スターガーディアンの新旧チーム両方のメンバー5人のプリメイドグループで「スターガーディアン:猛攻撃」の試合に勝利(合計2回)
バーニングブライト:ラックス、ジンクス、ポッピー、ジャンナ、ルル(1回)
ニューホライズン:アーリ、シンドラ、ミス・フォーチュン、ソラカ、エズリアル(1回)
獲得報酬:スターライトトークン1個

ハード – 星の頂点
5人のプリメイドグループで「スターガーディアン:猛攻撃」にS以上の成績で勝利(1回)
獲得報酬:スターライトトークン2個、限定サモナーアイコン

 

この3ミッションをクリアすると、限定サモナーアイコンと、トークン4個から生成されるミステリー恒久チャンピオンを1体獲得できる。ミッションで得られたトークンの有効期限は10月17日15時59分となっているので、忘れないようにしたい。

華やかなスキン5体が加わることとなった『LoL』。プロシーンで好んで使われるチャンピオンにも新スキンが出たため、間近に迫っている世界大会でもスターガーディアンを目にする機会があるに違いない。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog