『アンチャーテッド 古代神の秘宝』のフォトモードは「変顔」も楽しめる。シリアスなシーンが一瞬でコメディに

Image Credit: ChannelUnB

アンチャーテッド 古代神の秘宝』では、一風変わった楽しみ方ができるようだ。その詳細をMashableKotakuが報じている。国内では今月9月14日に発売される『アンチャーテッド 古代神の秘宝』は、欧米圏では先月22日および23日にリリースされている。本作は、これまでのシリーズと同様にグラフィック・シナリオ・ゲームプレイどの点においても盤石の評価を得ているが、特に注目を集めているのがフォトモードだ。

追加エピソードとなる『アンチャーテッド 古代神の秘宝』

フォトモードは『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』にも搭載され、『GRAVITY DAZE 2』や『Horizon Zero Dawn』でもユーザーに親しまれた人気のコンテンツだ。『Horizon Zero Dawn』のフォトモードでは角度を変えて撮影することはもちろん、フレームをつけたり焦点を合わせたりエフェクトをつけたり、幅広く加工することができ、さらに多くのシーンで主人公アーロイの表情を変えることもできた。喜び、怒り、悲しみなど細かく感情表現させることも可能。『アンチャーテッド 古代神の秘宝』のフォトモードでも、主人公となるクロエの表情を変化させることができるのだが、顔つきのバリエーションがとにかく豊かなのだ。

スポンサーリンク

用意されている“変顔”はPucker(口をすぼめる)、Cross-eye(寄り目)、Oh no!(オーノー)、 Model(モデル)、Duck face(アヒル口)、Grr(威嚇の顔)、Smile(笑顔)、 Gross(おえっとした顔)、そしてGrin(ニヤリ顔)など幅広い。そしてこの表情はイベントシーンでも変えることができるという。


Image Credit: Kotaku

このようにシリアスなシーンでも、神妙な顔つきを見せるクロエを“おどけた表情”に変化させ、コメディ風にアレンジできるようだ。一部ネタバレもあるが、実際にKotakuはイベントシーンにてクロエの顔を変化させたスクリーンショットを掲載しているので、気になるかたは見に行ってほしい。

特に人気であるのがGrrの表情だ。Redditでは、日本のコメディアン「ザブングル」加藤氏の表情にちなんだネットミーム(スラング)「Impossibru」に似通うものがあるようで、ユーザーたちは表情を変化させたクロエの写真を掲載して、本作を「Uncharted: Impossibru Edition」といじっている。クロエは強気かつ勇敢であることが特徴的なだけに、表情が崩れた時のギャップが大きく、面白がられているようだ。

フォトモードは進化を続けており、『Horizon Zero Dawn』以外にも『Hellblade: Senua’s Sacrifice』でも美しい写真を撮ることができた。グラフィックの進化にともない、ムービーシーンの臨場感は増し、そのシーンを切り取る機能も向上している。『アンチャーテッド 古代神の秘宝』のフォトモードはそうした進化を見せながらも、変顔を導入することにより、フォトモードの新たな遊び方を提供している。作り手によっては、ストーリーにかかわる重要なムービーシーンの雰囲気が、変顔で壊れてしまうことを残念に思う人もいるかもしれない。Naughty Dogが「変顔」を導入したのは、ムービーシーンの楽しみ方すらユーザーに委ねた、大胆な提案であるといえるだろう。

Naughty Dogは、こうした変顔システムを、よりシリアスな雰囲気を持つ『The Last of Us Part II』にも導入するのという点も気になるところ。『アンチャーテッド 古代神の秘宝』はPlayStation 4向けに、9月14日に発売される。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog