『モンスターハンター:ワールド』発売日が2018年1月26日に決定、最新PV公開。リオレウスデザインの本体同梱版も発売決定

カプコンは、本日9月19日に開催された「2017 PlayStation® Press Conference in Japan」にて、『モンスターハンター:ワールド』を2018年1月26日に発売すると発表した。『モンスターハンター:ワールド』は、国内ではPlayStation 4向けに発売されるシリーズ最新作だ。今回の発売日の発表に合わせて、特典やコレクターズエディション、そして本体同梱版についても明かされている。最新プロモーションムービーも公開中だ。

スポンサーリンク

『モンスターハンター:ワールド』のパッケージ版の価格は税別8,980円、ダウンロード版の価格は税別8,315円となっている。パッケージ・ダウンロード版ともに特典が用意されている。特典内容は、防具「オリジンシリーズ」と、装備「追い風の護石」となっている。「オリジンシリーズ」は、第一作目のハンターの見た目を再現する防具シリーズで、序盤のクエストには役立つほか、採集に役立つスキルが付加されている。「追い風の護石」は、プレイヤーの攻撃を上昇させるスキルとダメージを一定確率で軽減するスキルが獲得できる。これらの特典は、パッケージ版向けには数量限定となっているので注意してほしい。ダウンロード版にはデジタルデラックスエディションも用意されており、こちらは侍をイメージした装備やアパター、スタンプが収録される追加コンテンツがセットになっている。

また同日に『モンスターハンター:ワールド』の数量限定のコレクターズエディションの発売も決定している。価格は税別15,980円。こちらは、ゲーム本編に加えてモンスターのデザインを中心とした設定資料などを含んだアートブック、全10曲のBGMを収録するスペシャルサウンドトラック、メインモンスター「ネルギガンテ」を忠実に再現するフィギュアを同梱し、デラックス版のコンテンツも収録するという。『モンスターハンター:ワールド』のコレクターズエディションは9月20日より予約開始される。

さらに、ゲームの発売に先駆け、12月7日に本体同梱版が発売される。価格は49,980円。こちらは「リオレウス」デザインのPlayStation 4 Proに、オリジナルデザインのDUALSHOCK 4、『モンスターハンター:ワールド』のダウンロード版を同梱したものになっている。オリジナルテーマやPlayStation Plus の2か月利用権も含まれている。ゲーム自体は2018年1月26日の0時にならなければプレイできないので、注意してほしい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog