『Grim Dawn』ボリューム満点の有料DLC「Ashes of Malmouth」配信開始。ゲーム本体は70%オフ

Crate Entertainmentは10月11日、アクションRPG『Grim Dawn』の有料DLC「Ashes of Malmouth」の配信を開始した。Steam/GOG.comでの販売価格はそれぞれ1840円/17.99ドル。ゲーム本体のセールも実施中で、Steamでは通常価格2480円のところ70%オフの744円、GOG.comでは同じく70%オフの7.49ドルで販売されている(Steamでのセールは10月14日午前2時まで、GOG.comは10月19日午前2時まで)。

スポンサーリンク

『Grim Dawn』は『Titan Quest』の元開発メンバーが手がけた“Diabloライク”なアクションRPG。2016年2月に正式ローンチしてからも、無料コンテンツとしてランダム生成ダンジョンや「Modding Tool」、有料DLCとして「Crucible Mode」が配信されてきた。今回の「Ashes of Malmouth」で追加されるコンテンツ量はゲーム本編の50%に値するという。

ゲーム本編とDLCのコンテンツ量比較

目玉となるのは、新マスタリーの「Necromancer」と「Inquisitor」。「Necromancer」はスケルトンを呼び覚ます「Raise Skeletons」や敵から体力を吸い取る「Siphon Souls」といったスキルを使用。「Inquisitor」は遠距離戦に長けており、炎・雷属性の攻撃スキル、設置トラップ、味方バフを使用する。マスタリー併用による、新しいビルドを組み立てよう。

そのほかには新チャプター(Act 5、6)、武器の外見を変更する「Illusion System」、4つの新ファクション、14の新しい星座、40体以上の新ボス(スーパーボス含む)、300種類以上のユニークアイテムが追加される。レベル上限は100、「Devotion」上限は55まで引き上げられる。また後日配信予定の無料アップデートにより、4つ目のランダム生成ダンジョンが実装される予定だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog