『ゆめにっき』新プロジェクトのプロモーション映像公開。8分半にわたりさまざまな示唆が続く

KADOKAWAは本日1月12日、『ゆめにっき』新プロジェクトのプロモーション映像を公開した。

スポンサーリンク

映像は8分にわたる長さになっておりカラーバーや万華鏡のようなエフェクト、ノイズだらけの画面も確認できる。女の子の悲鳴のような叫びや足音なども聞こえてくる。『ゆめにっき』関連タイトルとしてティザーサイトが公開されていた。今回公開された映像は、それにまつわるものとなる。原作同様に示唆のおおい映像となっているが、はたしてこれらの要素は新プロジェクトにどうつながってくるのだろうか。

『ゆめにっき』は個人クリエイターききやま氏が手がけるアドベンチャーゲームだ。2004年に最初のバージョンが公開された。プレイヤーはピンクの服のおさげの少女となり、シナリオや目的もなく、夢の中の世界をひたすらさまよう。ベッドに横になって眠り、夢の世界へと移動する。少女は外に出ることを拒絶しており、ひたすら夢の世界を歩き回り、目を覚ますことを繰り返す。

なお、原作『ゆめにっき』はこれまでどおり各所にて無料ダウンロードできるほか、Steamでも無料配信中だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog