「キノピオの頭は体の一部か、被り物か」長年のファンの疑問に任天堂小泉氏が回答。マリオの乳首への言及も

「キノピオの頭部は、体の一部なのか、それとも被り物なのか。」長年海外を中心にキノピオの斑点のついた頭部にまつわる謎が議論されてきた(関連記事)。1989年にアメリカ向けに放映されたテレビ番組「The Super Mario Bros. Super Show!」に登場したキノピオは、頭部を外すようなシーンがあり、これらをベースとした“頭部被り物説”一派が存在している。

スポンサーリンク

一方で最新作である『スーパーマリオ オデッセイ』ではキノピオがヘッドホンを被り音楽を聞くシーンが存在しており、『マリオパーティー4』や『スーパーマリオギャラクシー2』でのキノピオの3Dレンダリングにおいては頭部が身体とつながって描写されることとあわせ、体の一部説派が一転優勢になっていた。キノピオの頭部は体なのか、被り物なのか。一見どうでもよいとも思える問題をテーマに、「Team Head」と「Team Hat」は巧みに理論武装し応酬しあう。出口の見えない議論がひたすら続けられてきたのだ。

そんな中、長らく3Dマリオ作品に携わり続けており、『スーパーマリオ オデッセイ』でもプロデューサーを務めた小泉歓晃氏が長年のファンの疑問に回答。その映像がYouTubeのNintendo(アメリカ向け)チャンネルにて公開された。

質問の問いかけはストレートに「キノピオの頭は、頭ですか?被り物ですか?」というもの。この質問に対し、小泉氏はずばり「頭なんですよ。」と回答。しかし一方で「中に何が入っているのかは、想像してください」と茶目っ気たっぷりに謎を匂わせながら回答を締めくくった。頭部の中に何が入っているのかという本質的な疑問は明らかにはならなかったが、長年の議論には終止符が打たれた形だ。コミュニティでは「Team Head」らの喜びの声が大きく響き渡っている。

ちなみに同動画での一発目の質問は「マリオにはなぜ乳首があっておへそがないの?」というものであった。『スーパーマリオ オデッセイ』ではマリオの胸部にはきれいな乳首が存在しており、海外で話題を呼んでいたのだ(関連記事)。この問いかけに対し小泉氏は困惑しながら「こんなに反響があるとは思ってなかった」と笑みを含みコメント。「そんな話題になるなら、次回作にはおへそをつけちゃおうか」とマリオの身体をさらに生々しく描くことへ意欲を見せている。そのほか、『スーパーマリオ オデッセイ』に関連した興味深い回答が飛び出しているので、ファンの方は当該動画をぜひチェックしてほしい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog