外骨格SFアクションRPG『The Surge 2』PC/コンソール向けに発表、2019年発売へ。システムを継承・拡張し、新たな戦場へ

Focus Home Interactiveは2月7日、Deck13 Interactiveとのパートナー契約を更新し、現在『The Surge 2』を開発中であることを明らかにした。PCおよびコンソール向けに2019年に発売予定だ(コンソールの具体的な機種は未発表)。

スポンサーリンク

『The Surge 2』は、昨年PC/PS4/Xbox One向けに発売されたSFアクションRPG『The Surge(ザ サージ)』の続編である。前作では、度重なる戦争と地球温暖化で荒廃した2080年の世界を舞台に、足に障害を抱える主人公が外骨格(エクソ・リグ)に身を包み、巨大な工場内でサバイバルを繰り広げた。バトルには「部位ターゲットシステム」を採用しており、敵の装備の一部を集中的に攻撃して切断し奪い取って、自らのパーツを強化するクラフトに利用できることが特徴だった。

続編となる『The Surge 2』の詳細についてはまだ多くは明かされていないが、ハードなバトルや部位ターゲットシステム、キャラクターの成長システムなど、前作のファンに支持された部分については継承しつつ、さらに拡張もおこなうとのこと。バトルに関しては、より激しく、より戦略的な要素を取り込む予定で、拡張された部位ターゲットシステムによってさらに多くのオプションが提供される。そして、武器やアビリティ、インプラント、ドローンなどのプレイヤーの装備や、敵対する敵やボスにも新たなものが登場する。

*前作『The Surge(ザ サージ)』のトレイラー

ゲームの舞台には、巨大で複雑に入り組む荒廃した市街地という、また新たな環境が用意される。開発に使用されているDeck13オリジナルのゲームエンジンにも前作の時からアップグレードや改善が施されており、そうした環境やレベルデザインの構築に寄与しているという。発表されたばかりでまだ気は早いかもしれないが、前作はオーイズミ・アミュージオ(旧社名インターグロー)から日本語版がPS4向けに発売されたため、本作の国内発売にも期待したい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog