「ゆめにっき」を新たに構築する『YUMENIKKI-DREAM DIARY-』ゲームスクリーンショットが多数公開

KADOKAWAは本日2月9日、『YUMENIKKI-DREAM DIARY-』のゲームスクリーンショットを多数公開した。スクリーンショットでは、主人公の少女がさまざまな世界を探索している姿が確認できる。夜の街や赤く染まった空が見える屋上。校庭や暗い電車など多様なステージが用意されている印象だ。本作の鍵を握るとされる「扉」がたくさん並ぶ世界もあるようだ。そのごか、ポニ子を代表に旧作キャラクターが多数登場することも確認できる。

『YUMENIKKI-DREAM DIARY-』は2004年に最初のバージョンがリリースされたフリーゲーム『ゆめにっき』を新たに構築する作品だ。ジャンルは夢探索アドベンチャー。同作の原作者であるききやま氏による許諾・協力・全面監修を受け、弊社アクティブゲーミングメディアが開発を手がけている。

スポンサーリンク

ビジュアルやサウンドなどは現代的にアレンジされているが、原作のエッセンスを色濃く引き継いでいる。また今回のスクリーンショットで確認できるように、原作キャラクターが登場することに加えて、ききやま氏が16年前に描き上げた未発表のキャラクターが再現される。

『YUMENIKKI-DREAM DIARY-』はPC(Steam/PLAYISM)向けに、2月23日に発売予定。価格は税込1980円となっている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog