化け物の姫と盲目の王子が織りなす優しい物語『嘘つき姫と盲目王子』ストーリーやゲームプレイが確認できる映像が公開

日本一ソフトウェアは2月16日、PlayStation 4/PlayStation Vita/ニンテンドースイッチ向けに現在開発中のアクション・アドベンチャーゲーム『嘘つき姫と盲目王子』のティザームービーを公開した。

スポンサーリンク

『嘘つき姫と盲目王子』は、狼に似た化け物と、小国の王子の二人の物語である。化け物は美しい歌声を持っており、王子は化け物が歌っているとは知らず、毎晩のように森に聴きにやって来ていた。化け物はもともとは人食いであるが、自分の歌に拍手を送ってくれる王子に対しては、そのような気持ちにはならなかった。しかしある日、化け物は誤って王子に怪我をさせてしまい、王子は盲目になってしまった。

責任を感じた化け物は、森に住む魔女に王子を引き合わせ、目を治してもらおうと考える。魔女は「自分がもっとも大事にしているもの」を差し出せば、どんな願いも叶えてくれるという。しかし鋭く大きな爪を持った化け物の姿のままでは、また王子を傷つけてしまう。化け物は魔女に会い、自分と王子を引き合わせた美しい歌声を差し出して人間の姫の姿に変身する魔法を手に入れ、王子を迎えにいくのだった。

今回公開されたティザームービーは、こうした物語の導入部を絵本のようなスタイルで紹介している。また、実際のゲームプレイ映像も織り交ぜられており、姫の姿になった化け物が王子の手を引いてステージを進む様子や、パズル要素を解くに当たって行動を選択する場面、そして敵に取り囲まれて化け物の姿に変身するシーンなどが確認できる。また、ほの暗いトーンながら、どこか温かみのある手描きのグラフィックや、かわいいキャラクターなど、日本一ソフトウェアらしいアートスタイルも感じられる映像となっている(関連記事)。

『嘘つき姫と盲目王子』は、5月31日に発売予定だ。本作の公式Twitterアカウントや、日本一ソフトウェアの公式Twitterアカウントでは、本作のイラストや設定画などが不定期に紹介されていく予定なので、興味のある方はぜひチェックされたい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog