『フォートナイト バトルロイヤル』PC/PS4向け日本語版が3月8日に配信へ。世界で高い人気を誇る、基本無料のバトルロイヤルゲーム

Epic Gamesは、3月8日より『フォートナイト バトルロイヤル』の日本語版を国内向けに3月8日に配信すると発表した。対応プラットフォームはWindows/Mac/PlayStation 4で、基本プレイは無料。PlayStation 4で遊ぶ場合は、ほかの基本プレイ無料タイトルと同様に、PlayStation Plusに加入せずともプレイできる。『フォートナイト バトルロイヤル』は、オンラインで集まった100人が生き残りをかけて戦うPvPのバトルロイヤルゲームだ。

スポンサーリンク

『フォートナイト バトルロイヤル』では、プレイヤーはマッチ開始とともに空飛ぶバスに乗り、戦場となる島に向かう。そこからパラグライダーを使って降下し、探索を開始。ツルハシ一本の状態からスタートし、装備を揃えつつ最後の一人になるまで戦い続ける。ただ戦うだけでなく、素材をうまく集めて壁やトラップを造ることにより、ゲームを有利に進めることができる。

島は時間の経過と共に「ストーム」(ダメージゾーン)に侵食されていく。プレイヤーはストームに飲み込まれないように、ストームの目に向かって戦場を移動する必要もある。また、島中の建物には武器だけでなく、回復アイテムやトラップなども用意されている。武器やアイテム、そして建築を組み合わせて最後の一人になることを目指すのだ。『フォートナイト バトルロイヤル』のベースとなるPvE形式の『フォートナイト』Save the World 「世界を救え」も年内にも実装予定とのこと。

『フォートナイト バトルロイヤル』はすでに欧米では爆発的人気を誇る作品だ。すでに同ジャンルの作品である『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』に迫る同時接続数を誇り(関連記事)、ゲーム実況サイトのTwitchでは首位の座に座る時間も長い。シリアスさを特色とするバトルロイヤル作品が多い中、空高く舞い上がるジャンプパッドや、相手がたまらず踊りだすブギーボムといったコミカルな新アイテムを次々と導入することで独自路線を突き進む『フォートナイト バトルロイヤル』を、ぜひプレイしてみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog