『Sanctum』『Goat Simulator』のCoffee Stainが、新作『Satisfactory』を発表。キュートなトカゲがくつろぐ謎のティザー映像も公開

スウェーデンに拠点を置くパブリッシャーCoffee Stainは本日3月13日、『Satisfactory』を発表した。発売時期や対応プラットフォームは未定。ティザー映像が公開されているのみで、ゲームについての詳細は明かされていない。ティザー映像では、トカゲらしきモンスターがかわいらしくくつろいでいる姿が確認できる。動画タイトルに「New Game GDC 2018 Teaser Trailer」とついているとおり、現地時間3月21日から開催されるGame Developer’s Conference 2018にてその全容が明かされるのだろう。

スポンサーリンク

また公式サイトでは、Catarina Parks氏なる人物が、「あなたは今人類の発展の貢献していない、それを自覚していますか?」「あなたの無駄な人生に意味を与えます」といった宗教勧誘じみたメッセージが記され、Parks氏の会社の社員になることを呼びかけている。おそらく何かパロディなのだろう。この文脈における「社員になる」とは、アルファテストに参加することを意味しているようなので、気になる方はメーリングリストに登録してみてほしい。

Coffee Stainといえば、『Sanctum』シリーズや『Goat Simulator』を開発・販売したスタジオとして知られているだろう。自社開発以外のタイトルでも、『The Westport Independent』や『Deep Rock Galactic』といった作品をリリース。ほかにもインディースタジオの支援のような社会活動もおこなっている。『Satisfactory』が外部スタジオ開発タイトルという可能性もあるが、今回公開されたティザー映像では、美しいながらどこか毒毒しさを感じられる森林が描かれており、『Sactum 2』のエッセンスが感じられる。正式発表されるまでは推測の域を出ないが、久々のCoffee Stain謹製タイトルが世に出ることになるかもしれない。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog