『鉄拳 7』DLC第3弾が配信開始。『FF15』の主人公ノクティスが参戦、Ultimate Tekken Bowlでも使用可能

バンダイナムコエンターテインメントは3月20日、対戦格闘アクションゲーム『鉄拳 7』のDLC第3弾として、ゲストキャラクター「ノクティス・ルシス・チェラム」を配信した。価格は、Steam/PlayStation 4/Xbox One版のいずれも864円(税込)となっている。『鉄拳 7』の「デラックスエディション」の所有者は無料で入手可能。

スポンサーリンク

ノクティスは、スクウェア・エニックスのRPG『ファイナルファンタジーXV』の主人公で、両社のコラボレーションにより参戦が決定した。国籍はルシス王国で、格闘スタイルは武器召還と、同作での設定のまま登場する。また、ワープ移動の「シフト」を使うことも可能だ。新ステージとして同作に登場した整備工場「ハンマーヘッド」が追加され、固有コスチュームとしては「カジュアルスタイル」「ルシス王の礼服」「モグチョコスタイル」「格闘王の衣装」「選ばれし王の衣装」の5種類が収録。さらに、BGMに「Stand Your Ground / FINAL FANTASY XV」と「APOCALYPSIS NOCTIS Remix / TEKKEN 7」が追加される。ラースと知り合いという設定のようだが、専用ストーリーは用意されていない。

本作では、DLC第1弾としてボウリングミニゲームの「Ultimate Tekken Bowl」が配信されたが、このDLC第1弾と第3弾を両方購入すればノクティスでボウリングをプレイすることが可能だ。なお、キャラクターカスタマイズについては、頭部・フルフェイス・メイク・上半身・下半身・日焼けの項目はカスタマイズ不可。また、全身および髪型についてはノクティス専用アイテムのみカスタマイズ可能となっているので注意されたい。

ちなみに、現在PlayStation Storeでは「2017 PlayStation Store TOP100キャンペーン」と題したセールが実施中だ。『鉄拳 7』も対象タイトルのひとつとして、通常版が48パーセントオフ、デラックスエディションが38パーセントオフとなっている。セール期間は4月4日まで。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog