PS Plus、5月のフリープレイはPS4『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』と『トラックマニア ターボ』。5月提供コンテンツ先行公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日4月26日、5月のPlayStation Plus加入者向け提供コンテンツの一部を先行公開した。『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』と『トラックマニア ターボ』がフリープレイとして提供されたほか、4本のタイトルがディスカウントされる。

 

スポンサーリンク

目玉となるのは、PlayStation 4向け『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』だろう。同作は、現在クトゥルフ神話を題材とした『The Sinking City』を開発中のFrogwaresが手がけるアドベンチャーゲームだ。前作と同様に、プレイヤーがホームズとなり、自ら推理することで犯人を決めて誰を有罪にするかを決めることができるシステムは健在。ただ気に入らない容疑者を犯人と決めつけて逮捕することができるなど、自由度の高い推理システムが魅力だ。今作はミニゲームやQTEといったアクション要素に重きを置いており、その点は好みが分かれるが、Frogwaresのアドベンチャーをまだ体験したことがないならば、プレイする価値は大いにあるだろう。

 

『トラックマニア ターボ』は、カジュアル寄りのレースゲームだ。プレイヤーは疾走可能なレーシングカー(本作におけるトラックは、コースのトラック)に乗り込み、ゴールを目指しコースを走る。シンプルな操作でハイスピードを楽しめるほか、重力に逆らったりループ上を走るなど、はちゃめちゃな走りが実現できる。コースを作成しフレンドとシェアしたり、自分のゴーストと走れるといった幅広い遊びが用意されている。後半になれば緻密な操作が要求され、爽快より苛立ちを感じやすくなるが、それでもスピード狂にはたまらない作品となっている。露出は多くないものの、一定の支持を得る二作品をさわってみるよいチャンスだろう。

ディスカウントとしては、『ARK: Survival Evolved – Explorer’s Edition』がPS Plus会員なら、いずれも税込の40%オフの7128円で購入でき、『ARK: Survival Evolved』も60%オフの4405円で購入可能。『LEGO バットマン3 ザ・ゲームゴッサムから宇宙へ』『LEGO®ムービーザ・ゲームPS4版』は半額の2808円で手に入れられる。あわせてPS Storeではゴールデンウィークに向けた「GW(ゲームウィーク)キャンペーン」を開催中なので、こちらをチェックしてみてもいいだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog