Steamのゲームが、スマートフォンから遊べるようになるアプリ「Steam Link App」5月21日に配信へ。PCを介しストリーミング

Valveは本日5月10日、Android/iOS向けのふたつのアプリをリリースする予定であることを発表した。ひとつめは、5月21日に配信予定のSteam Linkアプリ。このアプリでは、ユーザーは5GHz無線や、有線を介してAndroid(スマートフォン、タブレット、TV)やiOS(iPhone、iPad、Apple TV)からSteamライブラリに接続できるようになる。PCを使ったストリーミング形式が採用されており、ゲームを動かすためのPCが必要になるので注意。操作体系としては、Steam コントローラーとMFI コントローラーに対応するほか、順次対応デバイスを増やしていくとのこと。

スポンサーリンク

Valveはすでに、母艦となるユーザーのPCから有線/無線で映像をストリーミングして、リビングなど離れた場所のテレビでSteamのゲームを楽しむための周辺機器Steamリンクを発売しているが、同アプリを利用する上でこちらのデバイスが必須というわけではないようだ。

もうひとつのアプリは、Steam Video app。Steamストアに存在する何千もの映像作品をモバイルデバイスで楽しめるというもの。LTEもしくはWi-Fiネットワークを介して接続し、ストリーミングもしくはオフライン(おそらくダウンロード)で視聴できるとのこと。

これらのアプリは、あくまでストリーミングが主導であるが、Steamのコンテンツが多様な形で遊べるようになる新たなアプローチと言える。モバイルデバイスで遊ぶとなれば、操作体系が気になるところ。すでにSteamコントローラーに対応しているが、コントローラーのオプションのさらなる拡充が望まれるだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog