『シェンムー3』の発売日が2019年へと延期

海外パブリッシャーDeep SilverとYs Netは、2018年下半期の発売を予定していた『シェンムー3』を、2019年に発売すると発表した。Deep SilverとYs Netの鈴木裕氏は、ともに延期理由について「さらなるクオリティアップのため」であると説明している。

スポンサーリンク

『シェンムー3』は、1999年にセガからドリームキャスト向けに第一作目が発売されたアドベンチャーゲーム『シェンムー』シリーズの第三作目だ。人気シリーズの第三作目とあってか、発表時から大きな注目を集めており、Kickstarterキャンペーンは、同サイトのビデオゲームカテゴリーにおいて史上最高額となる約630万ドルという金額を獲得した。またPC/PlayStation 4向けにUnreal Engine 4を使用して開発していることが明かされていた。

しかし昨年6月には、「パワーアップしたシェンムーを届ける」という理由で発売時期を2018年下半期に延期。そして、今回またしても発売延期が告知された形だ。前出の鈴木氏は発売延期について「バッカーの皆さん、全てのファンの皆さんには申し訳なく思っています。シェンムーIIIをベストな形で皆さんに届ける為に、パートナーのDeep Silverさんと協議を重ねた結論です。この時間がシェンムーIIIのクオリティUPに使われる事を約束します。」と謝罪のコメントを寄せている。

先日にはセガより『シェンムー 一章 横須賀』と『シェンムーII』がセットになったリマスター『シェンムー I&II』がPC/PS4/Xbox One(国内はPS4のみ)向けに2018年内に発売されることが明かされていた(関連記事)。2018年にはシリーズのリマスターと新作が揃うかと思われたが、やはり最新作にはまだもう少し時間がいるようだ。延期によりクオリティアップした『シェンムー3』が発売されることに期待しよう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog