『ゼノブレイド2』に「ゼノブレイド」のシュルクとフィオルンが参戦。エキスパンション・パス所有者向け「チャレンジモード」にて

任天堂は6月14日、E3 2018にあわせて放映した「Treehouse Live」にて『ゼノブレイド2』に「ゼノブレイド」のシュルクとフィオルンが登場することを発表した。シュルクとフィオルンは、DLCに位置づけられるエキスパンション・パス所有者向けに追加されるチャレンジモードにて登場する。こちら配信によると、チャレンジモードは日本時間6月15日の14時に配信予定とのこと。

スポンサーリンク

*該当部分は、1時間2分40秒より

とある場所のゲートをくぐったレックスたちは、アルストではない異世界に飛ばされた。そこには、自分たちだけでなく、金髪の少年と茶髪の少女もまた異世界から転送されていた。その少年と少女はまさに、モナドを背中に抱えたシュルクと、まだ健康的な頃の身なりのフィオルンだ。衣装はゲーム序盤のものであるが、「私達、元の姿に戻ってる?」「少し安全な気がする」と話すように、彼ら自身はいくらか修羅場をかいくぐった後のようだ。

シュルクとフィオルンは、ブレイドに近い位置づけでレックスたちの戦いを助ける。オーバードライブなしに各パーティーキャラクターにセットできるといい、チャレンジモードの険しい戦いを助けるという。ただ、ふたりが活躍できるのは、あくまでこのチャレンジモードでのエリアでのみで、アルストの地に戻ればパーティーから外れるようだ。ただし、チャレンジをこなし、とあるアイテムを入手すれば、彼らをアルスト地へ導けるようになるとのこと。シュルクはモナドを持って戦うほか、フィオルンはヒーラーに近い性能を持ち、攻撃と回復両方の面で戦いをサポートする。

チャレンジモードは、前述した異世界のようなエリアにて、さまざまな条件で戦い抜く追加コンテンツだ。時間制限、レベル制限、固定ブレイド、または固定パーティーメンバーといった、指定された条件で戦い「イーサキューブ」と呼ばれるアイテムを集める。集めたイーサキューブの量によってリワードが与えられ、「ノポンストーン」と呼ばれるアイテムが手に入る。この石を集めれば、パーティーメンバーの外観を変更するコアと交換できるようだ。

『ゼノブレイド2』にシュルクとフィオルンが参戦するというのは、前作ファンにとっても嬉しいニュースであるが、彼らが登場するチャレンジモード自体も、複雑かつ戦略性のある『ゼノブレイド2』の戦闘にフォーカスする、非常に力の入ったコンテンツのようだ。報酬として、キャラクターの外観を変更できるアイテムが手に入るという点で、プレイヤーのモチベーションも高まるだろう。おそらく14日本日中に任天堂公式から国内向けにアナウンスがあるかと思われるので、続報を楽しみにしたい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog