33年ごしの続編が発売間近、シミュレーションRPG『ボコスカウォーズ II』公式サイトがオープン

株式会社ピグミースタジオは11月1日、シミュレーションRPG『ボコスカウォーズ II』の公式サイトを公開した。本作は11月10日にPlayStation 4/Xbox One向けに発売予定。

発売当日の18時からは発売記念イベントの開催が予定されており、『ボコスカウォーズ』ファンを同イベントに招待することも計画しているそうだ。

スポンサーリンク

『ボコスカウォーズ II』は、1983年にシャープX1向けに開発された『ボコスカウォーズ』の続編だ。ゲームクリエーター/芸術家のラショウ氏が手がけた前作『ボコスカウォーズ』は、ファミコンを含むさまざまなプラットフォームに移植されている。

本作は前作をベースに、新キャラクターやオフラインでの2人協力プレイ対応、ラショウ氏の原画を使用したグラフィックスタイルなどが追加されている。この新規追加された「オリジナルスタイル」と前作のドット絵グラフィックを再現した「クラシックスタイル」は、ゲームプレイ中にボタン一つで切り替えることが可能だ。

ゲームは左方向への横スクロールで進行する。最初は主人公であるスレン王ひとりだけでスタートするが、ステージ内で木に縛られていたり牢屋に閉じ込められている味方を助けて仲間の兵士を増やしていく。宿敵オゴレス王までの道中には多数の敵兵が待ちかまえており、味方の兵士と接触するとバトルが開始される。バトルはそれぞれの兵士のステータスで勝敗が決まるが、ランダム要素があり必ずしもパワーが強い方が勝つわけではない。そしてマップの端にいるボスを倒すとステージクリアとなり、壁を壊して次のステージへと進む流れだ。

追加された新キャラクターには強力な「ヒーロー」がおり、画面左の小窓にその様子が常に表示される。そして2人協力プレイ時にはプレイヤー2がこのヒーローをプレイすることになる。

「オリジナルスタイル」(画像左)と「クラシックスタイル」(画像右)同じ場面でもガラリと印象が変わる
「オリジナルスタイル」(画像左)と「クラシックスタイル」(画像右)同じ場面でもガラリと印象が変わる

『ボコスカウォーズ II』は11月10に2700円(税込)で発売予定。Xbox One版はすでに予約を受けつけており、予約割引として20パーセントオフの2160円(税込)で購入可能だ。PlayStation 4版の予約は本記事執筆時点ではまだ開始されていないが、本作の紹介ページがPlayStation公式サイトで公開されている。

今回公開された公式サイトではゲームの詳細はもちろん、ラショウ氏の独特な世界観を堪能できる内容になっている。『ボコスカウォーズ』ファンの方もそうでない方も、一度訪れてみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog