ギリシャ神話バトルロイヤル『Zeus’ Battlegrounds』開発中。「伝説の武器」と「神々の装備」で戦う

発売前や登場したばかりのインディーゲームから、まだ誰も見たことがないような最前線の作品を紹介してゆく「Indie Pick」。第579回目は『Zeus’ Battlegrounds』を紹介する。

群雄割拠のバトルロイヤルジャンルに、新たな作品『Zeus’ Battlegrounds』が登場する。『Zeus’ Battlegrounds』は、インディーゲームデベロッパーIndustry Gamesが開発中の近接戦闘に特化した、バトルロイヤルゲームである。プレイヤーはオリンパスの正式な立場を目指す、デミゴッド(半神)として他のプレイヤーと戦うことになる。

スポンサーリンク

一度のマッチングで100人が参加可能であり、広大なマップが用意されているという。また、トレーラーには騎乗可能な馬や馬車が、登場している。これは、他のバトルロイヤルゲームの車両のように、立ち回りを優位に進めてくれるだろう。あくまで、メレーアクションベースのバトルロイヤルという位置づけだが、弓矢も登場しており、トレーラーでは敵の死角から射抜いている様子も確認できた。また、武器や防具については、なにも持っていない状態から建物などで拾い集めていくようだ。これらのことから、『PUBG』や『Fortnite』などのシューター作品にも共通する立ち回りが求められると思われる。

『Zeus’ Battlegrounds』の特徴としては、まず基本プレイ無料であることが挙げられる。少なくとも、価格の面ではハードルは低いだろう。シーズンごとに数十種類の衣装を用意していると開発チームは明記しているが、有料アイテムの有無などはまだ公開されていない。本作は早期アクセスタイトルとしてリリースされるため、以下の機能は、リリース時から全てが実装されているとは限らない。その点に留意して読んでもらいたい。

プレイヤーが操作するデミゴッドは、ゴッドパワーという特殊な能力を持っており、トレーラーに登場するさまざまな技がそのゴッドパワーになるのだろう。また、先述したように広大なマップが用意されており、リリース後はマップを定期的に追加していくという。そして、プレイヤーはソロでも4人1組のチームでもプレイ可能である。キャラクターは男性と女性の両方を選択でき、一人称視点と三人称視点の切り替えもできる。

興味深いのは「伝説の武器」と、全4レベル存在する「ゴッドライク装備」が用意されていることである。テーマがギリシャ神話ということもあり、他ゲームなどでも名前を見かける武器や防具などが登場することに期待が持てる。これらの装備を入手できれば戦闘を優位に進められるだろう。全部で何種類の「伝説の武器」や「ゴッドライク装備」があるかは明らかになっていない。こういった、ファンタジーの世界観は本作の特徴であり、シューター系のアクションゲームが苦手な方でも取っ付きやすさを感じられそうだ。

『Zeus’ Battlegrounds』は2018年9月にSteamにて早期アクセス配信開始予定。詳細な日程については、今後アナウンスされるだろう。またSteamだけでなく、PS4、Xbox One向けにもリリースされる予定。ただし、現在ところ日本語には未対応であり、国内版リリースについてのアナウンスはない。しかし、バトルロイヤルゲームファンはもちろん、メレーアクションゲームが好きなゲーマーにとっては興味深い世界観を持つゲームになるのではないだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog