『Hollow Knight』大型アップデート「Gods & Glory」が8月23日に無料配信へ。新ボスやクエストなど多数のコンテンツを追加

オーストラリアのインディースタジオTeam Cherryは7月17日、アクション・アドベンチャーゲーム『Hollow Knight(ホロウナイト)』向けの大型アップデート「Gods & Glory」を8月23日に無料配信すると発表した。本作は、現在PC(Steam)およびNintendo Switch向けに、日本語対応で販売中。これまでに3つのコンテンツパックが配信されており、新たな敵やボス、クエスト、能力を付加するチャームなどが追加されてきた。そして第4弾となる今回のアップデートにて、主人公である騎士の物語は最終章を迎えるという。

スポンサーリンク

『Hollow Knight』は、メトロイドヴァニアスタイルのアクションゲーム。可愛いムシのキャラクターたちが登場する、イラスト調の2Dグラフィックが特徴である。プレイヤーは、崩壊した地下王国ハロウネストの広大な世界を探索し、100種類以上登場する奇妙なムシたちと戦う。歯ごたえあるバトルに、軽快なアクション、そしてチャームでのキャラクターの強化や、スキルの取得によって探索範囲が広がるなど奥深い要素も備える作品だ。

大型アップデート「Gods & Glory」では、多数のボスやNPC、クエスト、チャーム、楽曲が新たに追加されるほか、Godseekerというカギとなるキャラクターも登場する予定だ。詳細は不明だが、各ボスとのバトルは、Godseekerにまつわるクエストの中で発生するという。また、新たなゲームモードも追加され、ストーリーをクリアすることでアンロックできる。具体的な情報は明かされていないが、下に掲載した映像にて披露されているいわゆるボスラッシュモードのことかもしれない。

ボスラッシュは、GOD HOMEと呼ばれる新エリアにてプレイ可能で、映像では観客が見守るアリーナにて、巨大なボスとの連戦をおこなっている。プレイ前には、剣やチャーム、ソウルなどの使用を制限する縛りプレイ設定も可能な模様だ。縛りプレイでクリアすると、より多くの報酬をもらえるという。なお、GOD HOMEは「Gods & Glory」におけるハブエリアだとされており、ここからほかのコンテンツにもアクセスできるようだ。

*E3 2018の任天堂ブースにて「Gods & Glory」のゲームプレイが披露された。

『Hollow Knight』は、2017年2月の発売以来高く評価され、Steamでは2万2000件以上寄せられたレビューの94パーセントが好評とする「非常に好評」を得ている。PC版は昨年11月時点で売り上げ50万本を突破。今年6月に発売されたNintendo Switch版も、発売からわずか2週間で25万本以上を売り上げる大ヒット作品となっている(関連記事)。国内のニンテンドーeショップでも、ダウンロードランキングの上位を維持しており、日本でも多くのファンを獲得しているようだ。「Gods & Glory」の新ゲームモードは、ファンから多く寄せられていたリクエストに応える内容になるそうだ。

今回の発表の中では、本作の追加コンテンツパックの楽曲をまとめたサウンドトラック第2弾「Gods & Nightmares」の発売も発表されている。8月9日に、SteamやiTunes、Spotifyなどで配信される予定だ。LP盤の制作も決定しており、こちらは11月発売予定。さらに、ゲームグッズショップFangamerにて、『Hollow Knight』の新アイテムの取り扱いが開始したことも案内されている。Fangamerは日本でも展開しており、本作のTシャツなどを販売中だ。ファンの方はこちらもぜひチェックされたい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog