PS4向け『シェンムー I&II』は11月22日発売へ。サウンドトラックを同梱する限定版も

セガゲームスは本日8月3日、PlayStation 4版『シェンムー I&II』を11月22日に発売すると発表した。通常版はパッケージ版・ダウンロード版とも税別3990円。初めてCD化される『シェンムーII』のサウンドトラックを含む、2枚組CDを同梱した限定版も同時発売される。限定版の価格は税別5990円。通常版・限定版共通の同梱特典として、「『シェンムー I&II』両面フルカラーポスター」が封入される予定だ。海外向けは8月21日に発売されるが、国内向けには約3か月遅れて登場するようだ。

スポンサーリンク

『シェンムー I&II』は、『シェンムー 一章 横須賀』と『シェンムーII』をセットにしリマスターするタイトルだ。海外向けにはXbox One/Steamでも発売されるが、国内版はPlayStation 4向けに販売される。同作では、画質の向上や操作設定・ユーザーインターフェースの最適化など、さまざまな要素がリファインされている。海外のセガ公式サイトのFAQによれば、『シェンムー I&II』は海外で発売されたXbox版をベースとしてリマスターになるようで、 写真撮影機能やフィルター、アンチエイリアスを改善するミップマップといった機能が搭載されるという。そのほか、ゲームプレイ中は画面比16:9であるが、カットシーンは4:3で展開されるとのこと。なお、本作においては30fps固定になることも告知されている。

7月30日に公開されたライブQ&Aでは、ローディング時間が“ほぼ存在しない”こと、ブルームエフェクトはオフにできること、高解像度化とワイドスクリーン化はプレイヤーの好みでオフにすること、ドリームキャストの解像度で遊ぶことも可能であることが明かされていた(Shnmuedojo)。いずれも海外向け発表なので、国内版の仕様が同じになるとは限らないが、基本的には同様の内容で発売されることになりそうだ。

ちなみにKickstarterにて約630万ドルを集めた最新作『シェンムー III』は5月に発売時期の延期が発表されており、2019年のリリースが予定されている(関連記事)。さらなるクオリティアップのために延期された最新作を心待ちにしつつ、年末は『シェンムー I&II』を楽しんでみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog