『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』プロモーション映像第一弾公開。総勢28名で映画館を舞台とした物語が描かれる

アトラスは本日8月6日、『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』のプロモーション映像第一弾を公開した。今回の映像は、昨日8月5日に正式に披露された『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』のゲーム内容を詳しく紹介するものだ。

スポンサーリンク

今作の舞台となるのは、映画館だ。怪盗団を乗せたモルガナカーがメメントスにて突如暴走し、たどり着いたのは謎の街。そこで危機を脱した一同は、謎めく映画館にたどり着く。そこは出口のない映画館だった。黒髪の女性ナギと少女ひかりと出会った一同は、迷宮のような映画世界にて、出口を見つけるために探索していく。

『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』にて登場するキャラクターは、『ペルソナ3』『ペルソナ4』『ペルソナ5』の主要人物たち。加えて『ペルソナ3 ポータブル』から女性主人公が参戦し、総勢28名で映画世界をテーマとした物語が紡がれる。本作でもラビリンスは、ダンジョンごとにテーマが大きく異なるという。やはりシネマをベースにした各ダンジョンを探索していくのだろうか。

ペルソナを付け替えて弱点を突き、敵をダウンさせてボコスカする戦闘システム、マッピングおよびオートマップで構造を把握していくダンジョン設計、ダンジョンを徘徊する強敵F.O.Eの存在など、おなじみの要素は健在。プロモーション映像では、明智吾郎とクマが会話していたり、荒垣真次郎と真田明彦、そして喜多川祐介らが絡むシーンも。作品の垣根を超えた、キャラクターたちの賑やかなかけあいが楽しめそうだ。

『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』は本日8月6日から順次予約開始。先着特典としては『ペルソナ3』『ペルソナ4』『ペルソナ5』『ペルソナQ』の戦闘曲を本作でも楽しめるバトルBGMセットが用意される。こちらは後日有償DLCとして販売されるようだが、好みのBGMをセットしてラビリンスへと潜り込みたい方は、こちらを予約しておくといいだろう。

『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』は、ニンテンドー3DS向けに11月29日に発売予定だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog